読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とにかく、ひたすら

普段の生活で考えたことを「とにかく、ひたすら」書きためていきます。主に読書感想、ライフハック、英語学習や野球を扱います。

会社にいても自由に生きる サラリーマン3.0

今回読んだ本はこちら。数年前に流行りましたよね。XX 3.0 という言葉。

サラリーマン3.0

サラリーマン3.0

 

全部で36のSECTIONから構成されていますが、本の目次を見るだけでも、持つべき心構えがわかります。

 

その中でも今の自分に大事だと思った3点を以下に挙げたいと思います。

 

「上下」をなくす

社会人になって、初めて一緒に仕事をした、社外の人のことを思い出しました。

初めて会ったその日にこんなことを言って頂きました。 

「あなたは入社したばかりだし、私の方があなたよりも詳しいこともあるでしょう。でも、私はあなたを、あなたの会社の代表だと思って仕事をします。だから、そのつもりであなたも仕事をしてください。」

新人相手にそんな風に接してくれる人がいるんだとビックリしました。

それ以上に、「しっかりやらないと!」という気持ちでいっぱいになりました。この方は今でも私のメンターです。

自分も、こういう人でいたいなという気持ちを改めて呼び起こしてくれました。

 

「危ないこと」を迎え入れる

とにかく、失敗したく、恥をかきたくない、間違えたくないという思いから、変化を恐れがちです。

これだと、すべてが楽しくないですよね。はい、私も楽しくないんです。

楽しまないと、楽しんでいる人には勝てないなと思うことがあります。

 

少しずつ、変化、リスクをとることを楽しめるように、自ら「危ないこと」を迎え入れる行動を取ろうと思います。

 

一時期やっていて続かなくてやめてしまっていたんですが、どんな些細なことでもよいので、毎日1つは新しいことをする。ということを再開しようと思いました。

例えば、「コンビニでこれまでに食べたことのないお菓子を買って食べた。」でも何でもよいので、毎日少しでも、変化を受け入れるようにします。

 

「忙しい」をやめる

これは、今でも意識をしていて、「忙しい」とは言わないようにしています。

(本当に忙しくないだけなのかもしれませんが)

人に何かを頼まれる、何かを誘ってもらうのを、「忙しい」で断ってしまうのはもったいないですよね。

なんとかしてできる方法を探すようにしますし、もし、自分ができなくても、誰か別の人を一緒に捜すだけでもいいかもしれません。

 

以上、ありがとうございました。

 

Kindle Voyage Wi-Fi、キャンペーン情報つきモデル

Kindle Voyage Wi-Fi、キャンペーン情報つきモデル