読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とにかく、ひたすら

普段の生活で考えたことを「とにかく、ひたすら」書きためていきます。主に読書感想、ライフハック、英語学習や野球を扱います。

蚊に刺されず、デング熱にならないためには

生活
最近、デング熱の報道が多いですね。当初は代々木公園が感染源と言われていましたが、それ以外にも見つかってきました。
 
確かに怖いです。ここまでくると、どこにいる蚊も怪しく思えてきます。もう、自分で予防していくしかありません。
 
そこで、蚊に刺されないためにはどうしたら良いのか調べてみました。まずは、どういう人が蚊に刺されやすいのか。
  • 体温が高くて汗をかきやすい人
子供はまさにそうですよね。そういえば大人になってからは蚊に刺されにくくなったのはこのおかげなのかもしれません。
 
  • 黒い色の服を着ている人
蚊は黒い色に寄って来るというのが大元の原因なんでしょうが、黒い服を着てると、蚊が近付いて来てることに気付きにくいというのも、一因なのかもしれませんね。
日焼けしている人は、熱を持ってて黒くて、条件悪すぎますね。でも、私の家族は、色白の方が蚊にさされていたような気がします。肌が黒い、白いはそれほど関係ないんでしょう。
 
二酸化炭素量が多い少ないっていったい何だ?と思いましたが、お酒を飲むと二酸化炭素量が増えるらしいです。体温も上昇するし。自分は飲まないから問題なし!
 
  • 蚊が多い場所にいる人
蚊の周りによって行かなければ、蚊にさされることはないですからね。アパートの上層階に住むようになって、蚊にさされる機会はめっきり減りました。
 
 
と、いろいろと調べてきましたが、蚊に刺されないようにするために引っ越しはしないし、体質を変えるのも難しいですよね。
 なので、

あれこれ考えずに、虫よけスプレーを使う

 これが一番いい対策なんでしょう。